飲食店を開く時はテナント物件を多く扱っている不動産屋へ

飲食店を開きたいと思っている人は、たくさんいます。


料理が得意な人は、これだけは誰にも負けない、というものがあるものです。
その料理が人気になれば、たくさん儲けることができます。

もちろん、飲食店を開くのは儲けるためだけではありません。自分の料理を食べてもらって、おいしいと言ってもらうのがうれしいのです。

飲食店を開くためには、テナントを借りる必要があります。
テナントを借りるためには、不動産屋さんに行く必要があります。

テナント物件をたくさん扱っている不動産屋さんもあれば、一般の住宅やマンションをたくさん扱っている不動産屋さんもあります。ですから、まずはインターネットで調べて、テナント物件をたくさん扱っている不動産屋さんを探すといいでしょう。テナント物件をたくさん扱っている不動産屋さんのホームページには、テナント物件がたくさん掲載されています。

かなり詳しい情報が載っていますので、まずはインターネットで探すのがいいでしょう。


良さそうな物件があったら、実際にその場所に行ってみます。
実際に行って、ホームページに載っている写真とイメージが合うかどうか確認するのです。

周りにどんな施設があるのかも確認します。


近くに飲食店があるようでしたら、入って食事してみます。

そうすれば、客単価をどれぐらいにすればいいのかとか、客層はどんな人が多いのかとかがわかります。

中を見てみたい物件があったら、不動産屋さんに連絡して見せてもらいます。実際に中を見たら、わからないことは全て不動産屋さんに確認します。
わからないことがなくなり契約したいと思ったら、そのテナントを借りればいいのです。

http://www.homes.co.jp/
http://realestate.rakuten.co.jp/
http://www.sekiwa.co.jp/